部屋とトイカメラと私。- VistaQuest VQ1015 ENTRY的生活 -

1個4,200円のトイカメラ(トイデジ)「VistaQuest VQ1015 ENTRY」を振り回し振り回され。
Vista Questの使い方「被写体を真ん中に捕らえる方法(コツ)」や「オリジナルファームウェア」公開中!

みんなのブログの更新履歴をまとめてお知らせ。

トップページ > VQ1015 ENTRYコラム

VQ1015 ENTRY ファームウェアアーカイブ

Date :
2015年01月14日

Category :
VQ1015 ENTRYコラム | VQ1015 ENTRY
ついに、VISTAQUEST JAPANのホームページが閉鎖されたようです。
廃業ってことなのでしょうか?
スマホで同じような写真が撮れ、そのままSNSにアップできる時代には、トイデジも苦戦するのでしょう。

初代前田鬼灯から今まで本当にお世話になりました。
VISTAQUEST JAPANさん、ありがとうございました。

いつ、ファームウェアもダウンロードできなくなるかわからないので、こちらで配布させていただきます。

禁断の初期型ENTRYを後期型にアップグレードするファームウェアの開発に成功しました。

もしよければ、使ってください。


■VQ1015 ENTRY 0727ファーム
購入時に設定されているファームウェアです

【前期型】内蔵メモリ有のENTRY → ダウンロードはこちらから

【後期型】内蔵メモリ無のENTRY → ダウンロードはこちらから


■VQ1015 ENTRY 0612ファーム
ノスタルジックなモノクロの写真が撮影できます

【前期型】内蔵メモリ有のENTRY → ダウンロードはこちらから

【後期型】内蔵メモリ無のENTRY → ダウンロードはこちらから


■VQ1015 ENTRY 0727改ファーム
前期型から後期型へアップグレードするファームウェアです。
※内蔵メモリは使えなくなりますのでご注意ください。
※電池の減りが改善されます。
※メーカー非保証ですのでご了承の上お使いください。当サイトでも責任を負うことはできません。


【前期型】内蔵メモリ有のENTRY → ダウンロードはこちらから

こちらのファームウェアを適用したあとは後期型として動作しますので、
ファームウェアを変更する際は後期型用ファームウェアをお使いください。


※一部ブラウザでファームウェアがダウンロードできない場合がございます。
その場合はお手数ですが他のブラウザで再度お試し下さい。

※SDカードを入れたまま行なっても、ファームウェアの更新が行なわれません。
ファームウェアの更新を行なう場合は、内蔵メモリ有・無に関わらず、必ずSDカードを外した状態で行なって下さい。

※内蔵メモリを取り外したENTRY [シリアル發0811124161〜] (2009年4月〜販売)は、
前期型のファームウェア(データ名:SPERLVQ.bin)では変更できません。
後期型のファームウェア(データ名:YHTMMSF.bin)をダウンロードしてください。

※ファームウェアの変更はお客様の自己責任のもとで行なってください。それに伴う故障等については、一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

※ファームウェアはZIPファイルになります。ZIP解凍ツールをお持ちでない方は、解凍ツールをダウンロードできるサイトより対応したツールを入手してください。

【現在・VQ1015 ENTRY数量限定発売中!】
VistaQuest VQ1015 ENTRYのお求めはこちらからどうぞー。
※現在発売中のVistaQuest VQ1015 ENTRYは、SDカードが必要になりますので、ご注意ください!!ちなみにボクはワゴンセールで買ったキングストン製の2GBで499円のを使ってます。microSDカードを使うと、VQで撮影した写真をその場でケータイを使って確認する事が出来ます!

これからVistaQuest VQ1015 ENTRY+eneloop(エネループ)生活を始めようとお考えのみなさま!!VistaQuest VQ1015 ENTRY+eneloop(エネループ)にはこの充電器を絶対におススメします!
ソニー ニッケル水素電池専用充電器 液晶モニター・リフレッシュ機能付き急速タイプ
どうして「充電器」がいいのかは、こちらにて〜。大切なのは充電器の「リフレッシュ機能」なんです!

     

VistaQuestの使い方! VQ1015 ENTRYで、被写体を確実に捕らえる方法。

Date :
2014年12月24日

Category :
VQ1015 ENTRY | VQ1015 ENTRYコラム
写真のストックが無くなったので、今回はちょっと趣向を凝らして・・・。

最近、「VQ1015で撮影するの時のコツ」とか、
「普段心がけていることは?」など、お問い合わせを頂くようになりました。(涙

このブログに足を運んでくださる皆様への恩返しとして、
前田鬼灯流、VistaQuest VQ1015で、被写体を確実に捕らえる方法
伝授させていただければと思います。

※「確実」にと言いつつも、保証は出来ません・・・。


<まず、一番大切なことは?>
液晶画面でプレビューの出来ない、VistaQuest VQ1015シリーズ
VistaQuest VQ1005で撮影する上で一番大切なことは、
「どこにレンズがあるのかを体で覚える。」ことです。
コレさえ出来れば、確実に被写体を捉えることが出来ます。(たぶん)

あ。
透視が出来てレンズが本体裏から見える方や、
ジェダイマスターの方でフォースが使える方は、
その方法が多分、もっとも確実です。

レンズの場所を見てみましょう。

1-1
※この写真1発で「あー。」と思った方は凄い!(笑

この写真の「白い四角」の所にレンズがあります。
そこから、「黄色い矢印」に添って真上に視線を持っていくと、
「全く役に立たないファインダー」の「出っ張り」に行きつきます。
この「黄色い丸」で色付けした「出っ張り」部分を、とにかく覚えてください。

・・・。覚えました?
覚えたところでVQを裏返します。
裏返した写真が、こちら。

1-2
※ピーンと来たあなたはニュータイプです。(笑

レンズが本体のどの辺(横位置)にあるかといえば・・・。
そう。「全く役に立たないファインダー」の「出っ張り」でしたね。
写真で言うところの「黄色い丸」の所です。
ここから、「黄色い矢印」に添って下に移動した「白い四角」くらいに、
レンズがあるということです。
本体のこの辺に、マジックとかで●を書いてもいいかもしれません。

余談ですが。
レンズがこの位置にあるのに、何でこんなところにファインダーが!?
まるで「ファインダーなんてタダの飾りです!偉い人には・・・。」か、
「ルーク、目を使うんじゃないフォースを使うんだ!」と言わんばかり。
・・・、こういうところが好きなんですけどね。

<レンズの場所を覚えたら、いざ実践!!>
1.被写体の前に立ちます。
当たり前ですけど、被写体の前に立ってください。(笑

2.VQのセッティング。
被写体と視線の間に「電源を入れた」VQをセッティングしてください。
先ほど覚えたレンズの位置を参考に、VQを構えてください。
「視線」→「覚えたVQのレンズの場所」→「被写体」が、
一直線上にあることが、基本中の基本です。


3.できれば脇は閉めましょう。
「わかちこ!」って感じで脇は閉めた方が良いです。

4.シャッターを切ります。
できれば、2〜3枚シャッターを切った方が確実です。


どうでしょう?参考になりました?
これでちょっとは確実に被写体が捉えられるようになるかと思います。

続きを読む

     
Tag
VistaQuest  VQ1015  トイカメラ  トイデジ 

外出先でVQのファームウェアを書き換えよう。

Date :
2013年07月20日

Category :
VQ1015 ENTRYコラム
VISTAQUESTのVQ1015 ENTRYのファームウェアについては
VISTAQUEST公式ホームページに詳しく説明が書いてあります。

「外出先でファームウェア書き換えられたらいいのになー。」って思ったことはありませんか?
いや、確かにノートPC持ち歩けばそれで済むんですけど・・・(笑)

【今回準備するもの】
・VQ1015 ENTRY
・新鮮な単4アルカリ電池1本
・SDカード2枚以上
・スマホ用USB充電器
IMG_5705
↑こんなやつ
・VQ用USBケーブル

【手順】
1.自宅にてSDカードの「DCIM」→「100IMAGE」にファームウェアを入れておきます。
SDカード毎に別々のファームウェアを入れておきます。
SDカードにどのファームウェアが入っているか、わかるようにしておくと便利です。

2.実際に書き換えたいファームウェアが入っているSDカードをVQに刺します。
アルカリ電池をVQ本体に入れておいてください。

3.VQとスマホ用USB充電器をVQ用USBケーブルで接続します。
IMG_4807

4.スマホ用USB充電器の電源をON。
IMG_7550

VQのLCDに「USB」と表示されているかを確認。
(VQ自身がPCに接続されたと勘違いしています。)

5.スマホ用USB充電器を外します。
VQのLCDが「---」と表示され数秒後に「ピー」となれば成功です。

たったこれだけ。
PCを持ち歩かなくても外出先でファームウェアを書き換えることができます。

※ファームウェアの書き換えは自己責任でお願いします。

  • Comment : 0
  •  

VQ1015 ENTRYでeneloop(エネループ)生活!

Date :
2013年07月06日

Category :
VQ1015 ENTRYコラム | VQ1015 ENTRY

VistaQuest VQ1015 ENTRYは、公式スペックでeneloop対応!を謳っています。
VistaQuest VQ1015 ENTRY 公式スペック
「電源:単4電池(eneloop対応)」って書いてある。うん。



↑だけどいっつもこんな画面!!(涙)

すぐに「ピーピーピーピー」泣いてませんか?
本当にeneloop(エネループ)対応してるのか!?
うちのeneloop(エネループ)がおかしいのかな?
で、結局100円ショップの単4アルカリ電池を買ってしまう。
そんな方も多いはず。ボクもそうでした。

この数日間、eneloop(エネループ)のこと、ニッケル水素電池のことをめちゃくちゃ調べましたよ。ボク、理系人間ですから・・・。
だって、やっぱ「エコ」したいじゃないですか。
「エコ」な電気でVQライフ送りたいじゃないですか。

それ以前に、「エコ」のためにeneloop(エネループ)買ったのに、使えないから使わないってのは「エコ」じゃない!!

てなわけで。ボク、人柱になりました。
多少の出費(涙)を行い、こんなことに成功しました!!


じゃじゃーん
↑じゃじゃーん!!
さぁー!その方法とは・・・。

続きを読む

     
Tag
VistaQuest  VQ1015  ENTRY  eneloop  エネループ 

床置きセルフタイマー撮影法。

Date :
2013年07月06日

Category :
ユカオキセルフ系写真 | VQ1015 ENTRYコラム
VistaQuest VQ1015 ENTRY

密かにイケ麺さんと盛り上がってます「VQ床置き撮影」。

VQを地面に置いての撮影です。こんな写真が撮れます。
いいでしょー。この奥行き間!!!

でも・・・。想像してみてください。
1人の男性がしゃがんで、ピンクの何か小さい奴を何かやってる。
通報されますよ。(笑

そんなリスクを犯してでも、こんな写真が撮りたい!
えぇ。わかります。

そこで、発明しました。
名付けて「床置きセルフ知らん顔・撮影法」!!

1.VQをセルフタイマーにします。(10秒後にシャッターが切れます。)
2.床におきます。
3.立ち上がります。
4.知らん顔します。(ひたすら。ケータイとかいじるといいかも。)
5.10秒数えます。(声に出さない方がいい。)
6.VQを拾います。

たったこれだけ!!
成功したよー!!イケ麺さん!!撮れたよ!!

・・・。みなさん、絶対に悪用しないでくださいね。(^^;

続きを読む

     
Tag
VistaQuest  VQ1015  ENTRY  トイカメラ  トイデジ 


PageTop